2009年03月31日

折り紙

「折り紙」とは、紙を折って動植物や生活道具などの形を作る日本伝統の遊びのことをいいます。

近年ではこの「折り紙」の芸術的側面が再評価され、昔にはなかった複雑で優れた作品が生み出され、各国に伝承する折り方に加えて、新しい折り方も考案され続けているようです。


1枚の紙を使って様々なもの作る。創造性や手先の細やかさが問われるのが、折り紙なのです。



高齢者の脳の活性化には、「指先を動かすことがボケ防止に繋がる事」が世間で言われていますよね。
大人のぬりえや、なぞりがきなどのブームもそういった高齢化社会のなかで、生き生きと老後を過ごすための「脳の活性化」がブームの火付け役のようです。

◎高齢者の方におすすめしたい、折り紙の良いところ◎
紙一枚で手軽にできる
創造性が養われる
お孫さんや、ひ孫さんとと一緒に作ったりできます
そして「指先を動かす」効用です



折り紙は、一般的には折り紙専用の正方形の紙を使います。
しかし、新聞紙などを用いる作品(帽子、ミット、紙鉄砲など)もあったり、紙幣を折り紙の素材とし、人物などの図柄を完成作品のデザインの一部に取り込むような試みさえあるのです。意外と奥が深いのです。


折り紙は、いろいろな行事の飾りを作ることができるのも魅力の一つですよね。
例えば。。。

おひなさま
節分の鬼
父の日ネクタイ
七夕の短冊
クリスマスのリース
クリスマスの星
などなど。


また、実用的に利用できる、箸置きや、端袋なんかも作れてしまうんです(^_^)v
その他にも、幼稚園や小学校のときなんかに作った、動物 こぎつねやペンギン なんかも。

懐かしいなあ。。。(^_^)♪よく作りました。

そういえば、つい最近100円SHOPに行ったとき、折り紙コーナーが物凄い広くてびっくりしました!!
100円でほんとに多彩な柄があって、驚きました。
しかも、今どきな柄。。。

是非、興味のある方は足を運んでみてくださいね♪



では、少し、折り紙について、説明をしていきたいと思います。


**************************************

◆折り紙の種類◆
通常店でもっとも普通に売られている折り紙は15cm角。
でも、それ以下・それ以上(5cm角、7.5cm角、24cm角、35cm角等)の折り紙も市販されています。
また、稀ではあるが円形の折り紙なども存在するんですよ。


◆折り紙のカラーバリエーション◆
・両面カラー
・グラデーション
・水玉など特殊な模様の入ったもの
・表面が2等分や4等分に色分けされているもの
・グラフィック模様のもの などなど・・・
現在1000種以上の折り紙用紙があるそうなんです。



◆折り紙の、主な折り方◆
山折り
谷折り
中割り折り
かぶせ折り
沈め折り
開いた沈め折り(open sink)
閉じた沈め折り(closed sink)
他にもまだ沢山あります

また、複雑な作品を折る場合には、金属箔を利用したホイル紙や、薄い和紙(破れにくい)の裏に金属箔(例えばアルミホイル。形が崩れにくくなる)を裏打ちした自作の用紙が用いられることが多いようですよ。




今すごく人気な“ 折り紙”

皆さんも、脳の活性化をしてみませんか??(^_^)vv







posted by ayaka at 10:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

:リンク集:
保証人なし融資 派遣社員 融資 銀行系カードローン 銀行ローン 審査 銀行ローン 種類 銀行ローン 借り換え 銀行 融資 個人 低金利 融資 低金利 ローン フリーローン 低金利 フリーローン 低金利 銀行 フリーローン 担保不要 融資 保証人不要 融資 担保なし フリーローン 融資 現金振込 低収入 銀行ローン 低所得 お金借りれる 低学歴 お金借りれる 低賃金 カードローン 即日 現金振込み 主婦パート お金 カードローン 即日 低金利キャッシング 担保不要 フリーローン 銀行ローン 金利 収入が少ない お金借りれる カードローン 種類 年金受給者でもお金借りれる


自動車 買取価格


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。